GTA 6は来年のPS5と新型Xboxの発売には間に合わないだろう

ここ数ヶ月の一連の報道で、Rockstar GamesがGrand Theft Auto 6 ( GTA 6 ) を当初の予想よりかなり早く発表する可能性があることが明らかになりました。

2020年夏、ヒップホップグループがソーシャルメディア上で発言し、スタジオのウェブサイトに掲載された仕事が、『GTA 6』が開発中であることを確認したかのようです。

その数週間後、我々は、発表が近いことを示唆するような不可解なロックスターのツイートから、ゲームのロケ地の候補を知りました。

しかし、次のホリデーシーズンに新品のPS5やXboxシリーズXコンソールで「GTA 6」をプレイしたいと思っていた人は、このリークを好まないでしょう。

PS5のローンチや価格について過去にいくつかの主張をしていた@PSErebusという名のTwitterアカウントは、先日「GTA 6」は2021年秋にリリースされる予定だと発言しています。

https://twitter.com/PSErebus/status/1209051114903080960

PS5と新型Xboxはともに2020年のホリデーシーズンに店頭に並ぶため、購入者は待望のGTA5続編を手に入れるまで約1年待たなければならない。

とはいえ、PS5とXboxシリーズは後方互換性があるとされていることから、『GTA 5』は両機種とも入手可能でしょう。

現時点では何も確認する術がなく、Rockstarはおそらくまだサプライズを台無しにするつもりはないでしょう。

しかし、来年開催されるゲームイベントにおいて、「GTA」シリーズのデモを行う可能性はあります。

PS5とXboxシリーズXの話題で盛り上がる中、各スタジオは次期作品についていくつかの発表を行いたいと考えていることでしょう。

ちなみに、数日前の報道では、独占タイトルを含むより多くのローンチゲームを手に入れることができるXboxは、来年、PS5よりもかなり有利になると言われています。

このGTA6の噂が実現すれば、マイクロソフトもソニーも、来年のクリスマスにGTAのバンドル販売に有利になることはないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました